ad

2011年10月7日

スマホの電池を長持ちさせたい!



従来の、いわゆるケータイからスマホに変えたら、まず不満に思うのが、電池の持ちがとても悪いことです。ここに私が行っている、スマホの電池を長持ちさせる方法をまとめてみました。



●画面の明るさを最低にする。

画面を光らせるために使う電池の両は意外と多いです。使えそうなアプリBrightness Level

●画面スリープ時間を短くする。

設定→表示→バックライト消灯

●wifi、bluetooth、gpsをオフにする。

使ってないのにつけっぱなしにしてるだけで電池を消費します。ホームで、画面長押し→wedgets→電源管理、で電源管理ウィジェットを使うと簡単にon/offてきます。

●キー入力の時の振動を消す。

バイブ機能はモーターを回すことによって行われています。設定→音、でoffにしましょう。

●gmail、アドレス張、カレンダー等の同期機能を オフにする。

バックグラウンドでの通信は本人が使ってないと思ってるのに電池が減っていく原因の1つです。手動で同期しましょう。設定→アカウントと同期→自動同期→オフ

●マーケットの自動更新をオフに

充電出来る場所がないとか、電池が残り僅かというときに自動更新が始まったらかなり迷惑です。充電環境があるときに手動で更新しましょう。マーケット→マイアプリ→任意のアプリ→自動更新オフ

●wifi環境がある時は3g回線を使わない

wifi環境があるならば、設定→無線とネットワーク→wifi

●スリープ中は通信できないようにする。

スマホをデータ通信専用にしている人向けです。電話として使っている人はスリープ中に電話の着信ができなくなります。自動機内モード 。手動でon/offを切り替えたいならAPN Onff

●大容量バッテリーを買う

足りないなら増やせばいい、、、

最後の手段として、こういうものもあります。IDEOSなら4回フル充電可能です。

他にもバッテリーを長く使う方法知ってる方はぜひコメントにて教えて下さい。お願いします。



いーじーネット
コメントを投稿